Loading

COLUMN-コラム-

弱みを見せる

『1000万稼ぐ言葉アソビ。。』
売る、喋る。に役立つテーマでイキましょー。

自分の弱みを話そう。

初対面の序盤で弱みを話す。

自分を大きく見せようと強がると、相手は興味が持てなくなります。

簡単にいうと、初対面の人の、、、

自慢話も

普通の話も

聞けないですよね。

でも自虐ネタは聞ける。

弱みを話すことは相手の興味を引くことになるんです。

これが大事。相手と話す時に威張る必要なんてないんです。

いかに自分の弱みを見せれるか。

相手が自分の話を聞いてくれたら、一回下がったハードルを徐々に上げていく。

下がったハードルは、知識の差と話し方で簡単に埋まる。

この人詳しいな。喋り方しっかりしてるな。と思わせれば立場は自然と逆転していきます。

そうすればこの人なんで変わったんだろう?と相手は思うはずです。

自慢はよくないっす。

ハードルが上がるし、他の敵と真っ向から実績勝負をしなくてはいけなくなるから。

自慢はしない。弱みを見せる。

そして弱みを話すことのメリットとして

【緊張しにくくなる】

というのもある。

初対面の人に威張るの怖くないですか?

自虐を言って笑わせる方が気がラクなはずです。

ストレスなく営業の話に入れるでしょう。

私生活でも、友達を作る時などに使えるテクニックなので自虐言ってみて下さいね!

【鬼:新規獲得セールス】Yutaro

今力を入れるべき集客口

良い人止まりにならないために

関連記事

  1. パクれ。パクれ。

    2019.07.12
  2. 切り返しのプロ

    2019.07.19
  3. 履正社が強くなった理由

    2019.08.23
  4. 誰に伝えるか?

    2019.03.08
  5. 機械から人へ

    2019.04.22
  6. 売れるかどうかを左右する70%の要素

    2019.02.08
PAGE TOP