Loading

COLUMN-コラム-

仕事とは

ビジネスに取り組んでいる人は、是非読んでください。

「アポ行くのがメンドクサイ」

「記事書くのダルイ」

「チャート見るのシンドイ」

そう思うことは誰にでもあると思いますが、そこで2パターンに分かれます。

・時間ある時

・テンションが高い時にやる人

・それでも今やる人

もちろんビジネスで結果を出したいなら後者であるべきです。

こんな事言うと、

「自分を律するのが難しいから仕方ない」

「仕事もあるし、そもそも時間が無いから仕方ない」

「テンション上がらないから仕方ない」

あなたがビジネスで結果出ないもシカタナイです。

前者と後者の差は状態でも、性格でも、能力でもなく

゛仕事と思えているかどうか゛

という点です。

気分がノラナイと出社しないのでしょうか?

寝坊したら仕事をサボるのでしょうか?

仕事が終わってなくても帰るのでしょうか?

答えは゛No゛なハズ。

なぜなら仕事だからです。

仕事だからサボりません

仕事だから諦めません

仕事だからダルくても最後まで終わらせます

全部仕事だから、、、

今のビジネスを果たして、仕事と思って取り組めていますか?

テンションに左右されている時点では違うという事。

つまりはプロ意識の差です。

ビジネスで関わる相手に取ったら、あなたの状況なんてどうでもいいんです。

例えば念願の海外旅行、あなたはプランを立てながらワクワクして空港に到着します。

飛行機に乗り込み離陸。

「早く到着しないかなー」

そう思っているときに、

「パイロットが全員下痢の為、途中の空港に着陸し明日の運行になります」

仮に、仮にですよ!

そう言われたらたらどうしますか?w

「ふざけんなよー、旅行全部キャンセルだ」

そう思うのが普通だと思いますw

つまりアナタからしたら、パイロットの事情なんて関係ないんです。

ちゃんと仕事をしてくれ

誰もがそう感じるでしょう。

仕事とは責任です。

その重さがお金となります。

仕事に対して責任感を持てない人は、お金を頂けるわけありません。

プロとは体調管理を徹底し、全てのトラブルを想定し準備する。

完璧なフライトのために自分を律する人なのです!

どの業界の人も、そんな人ほど大成し評価され立場を持っているものです。

副業だろうが仕事であることを理解し、自分の最大限のパフォーマンスで仕事を全うし相手の喜んでもらえるために誠心誠意尽くす。

必ず

必ずそうすれば結果は付いてきます!

すると楽しくなります!

やりがいを感じられます!

その時には、テンションに左右されるアナタはもういません。

何事も全力で

何より自分が楽しく

仕事を取組み成果を手に入れましょう!

大丈夫

変わる時は一瞬です。

今!

この瞬間から!

自分を変えてプロ意識を持ってくださいね。

ではでは、

【炎の教育者】Seima

台本を決める

ゼロから始めるコピーライティング生活

関連記事

  1. 成功者の9割が実践している正しいお金の使い方①

    2019.02.25
  2. ヤンキーからビジネスを学ぶ

    2019.09.23
  3. 出来る人と出来ない人の違い

    2019.02.18
  4. あなたの真っ白なキャンバスに描く人は誰か?

    2019.02.11
  5. 環境の大切さ

    2019.07.08
  6. 富士山からビジネスを学ぶ2

    2019.09.02
PAGE TOP