Loading

COLUMN-コラム-

ナイトプールからマーケティングを学ぶ

karumaiです!

どんどん夏が近づいてきましたね!

もう少しで梅雨が明けて夏本番です。

あなたは夏はどこかにお出掛けしますか??

今日はですね、近年になってどんどん増えてきた

『ナイトプール』

についてお話していきます。

ナイトプールというのは日が暮れてから営業するプールなのですが、これが若い方、特に女性に人気になっているんです。

元々これは中高年をターゲットとした高級ホテルが、若い客層まで広げたいという考えで始めたサービスなんです。

基本的にプールって、ある程度郊外に行かないとないイメージがありますよね。

ですので半日以上の時間を空けて行く必要が出てきます。

しかし高級ホテルは都心にあるので、仕事終わりにも気軽に行けるということで人気だったりします。

しかも日焼けを嫌がる女性もたくさんいるの、夜の時間に営業をずらすことで普段はプールには行きたがらないような層も、取り入れることができました。

ナイトプールのサービスは近年始まったというイメージが強いですが、実はこのサービス自体は2001年からやってるようなのです。

最初はなかなか流行らなかったんですね。

実は近年になってあることを意識して、一気に人気になったんです。

それは

『写真映え』

です。

『ナイトプール』

で検索してもらうと分かると思うのですが、写真がめちゃくちゃおしゃれなんですよ。

これはホテルが戦略的にオシャレなリゾート感を出すように工夫したり、プールサイドでカクテルを提供するなどして取り入れたものです。

『写真を撮りたくする工夫』

をしたんですね。

プールに泳ぎに来るのではなく、写真を撮ることを目的としてくる人も多くいるようなんですよ。

そしてこの写真がアップされると、それが拡散されて広告費をかけずに人が自然と集まってくるんです。

「中身が大事だ」

とか

「サービスが一番大事だ」

というのはもちろんなのですが、どうしても職人気質な日本人はそこだけに考えが行きがちです。

そこにプラスして

『魅せ方』

も取り入れてみてください。

時代の流れがもう

『良いものを作る』

だけではだめなんですよ。

なぜかというと今の時代は

『良いもので溢れているから』

です。

『商品・サービスが良いのは当たり前』

なんです。

だからマーケティング(ここでは魅せ方)で、他と差別化するんです。

もちろん他の要素も必要になってきますが、魅せ方の効果は絶大なんです。

ナイトプールに実際に行ってみて、魅せ方の大切さを体験してみるのもいいかもしれません。

ぜひ皆さんもこれから魅せ方を意識してみてくださいね。

【マーケティングOTAKU】karumai

この世のすべての不利益は当人の○○○○

印象は〇〇で決まる

関連記事

  1. メルカリから学ぶビジネスの成功法則

    2019.04.24
  2. 季節から学ぶマーケティング

    2019.06.26
  3. 商品を販売するためにターゲット像を明確にする

    2019.07.17
  4. 今の時代だからこそ!文字の重要性

    2019.09.11
  5. ゼロから始めるコピーライティング生活

    2019.05.15
  6. 本格的なコーヒーを出すカフェが増えない理由

    2019.01.23
PAGE TOP