Loading

COLUMN-コラム-

文字でのコミュニケーションについて

先週は文字のビジュアルについてお話しました。

本日は文字のビジュアルについて、もう少し踏み込んだお話をしていきたいと思います。

インターネットを使っている限り、文字が与える力からは逃れられないません。

現代ではインターネットが普及したことによって、メールやチャット、LINEなどの文字を使うツールで、コミュニケーションをとることが多くなりました。

たとえば家族、友達、恋人。

取引先やビジネスパートナーと1日に何回もやり取りをしますよね。

「この人会ったらめちゃくちゃ明るいけど、メールだとキャラ違う。こわっ。」

みたいなこと日常でよくありませんか?

文字でコミュニケーションをとらなければならない以上文字の与える力には

『細心の注意を払いましょう』

という事なんですね。

逆にこれを意識していないと相手に意図しない伝わり方をしてしまい、大きな問題になったります。

そこでちょっとした例をだしてみましょう。

例えば

「なぜ、時間を作り出せないのか」

「なぜ、時間を作り出せないのか?」

「なぜ、時間を作り出せないのか、、、」

「なぜ、『時間』を作り出せないのか」

このすべてが与える印象が違うんです。

この感覚をぜひ身に付けて使い分けていただきたいんですね。

これが例えば情報発信をしている方ならなおさらです。

文字だけのやり取りであれば記号一つでも、相手を行動させられるかどうかが大きく変わってきます。

この気遣い一つで文字でのコミュニケーションでは、他の人と大きな差を生むことができます。

相手とのコミュニケーションで固い文章を送る人が多いですが、少し変えるだけで相手に与える印象は優しくもなるし、楽しい感じにもなるんです。

これを期にぜひ意識してみてくださいね。

【マーケティングOTAKU】karumai

飲み会からビジネスを学ぶ

台風に便乗する悪徳業者の見分け方

関連記事

  1. 天気の子とRADWIMPS

    2019.07.31
  2. ~100万円稼ぐ~の因数分解

    2019.01.19
  3. セールスに重要なのはストーリー

    2019.06.05
  4. 人脈作りの重要性

    2019.07.03
  5. セールスでお客さんの心の壁を超える方法とは?

    2019.05.29
  6. ディズニーランドから学ぶブランディング

    2019.08.07
PAGE TOP