Loading

COLUMN-コラム-

今力を入れるべき集客口

昔はネットで集客をすると言えば、如何に検索した時に上位表示されるかということを競っていました。

ですが、今の時代は違います。

SNSという予め人が集まっているところからどんどん集客ができます。

今では色んなSNSがありますよね。

FacebookやTwitterやインスタなど集客口は沢山あります。

しかしー媒体によってお客さんの質が変わってくるんですよね。

例えば、10万円の商品を販売しようとします。

Facebookで集客をした場合

100人に対して販売して3本

Twitterなら100人に販売して1本

そして・・・

YouTubeなら100人の人に対して6本

これはあくまで例えですが、ここまで成約率に開きがあるんです。

なぜ、ここまで成約率に開きが出るのかというと、

信頼関係の問題なんですね。

140文字以内の呟きよりも、画像と長文よりも、やっぱり

『動画』

の方が親近感がわきますよね。

動画のSNSといえばパッと浮かぶのはYouTubeですが、今ではツイキャス、TikTok、Showroomなど沢山のSNSが出てきています。

実は僕もこれらのライブSNSが集客にどれだけ効果があるのかをスタッフにお願いして試験的に試しています。

効果があるようであれば、ここから始まるビジネスは沢山あると思うので。

あなたもぜひSNSの動向、トレンドもぜひ注目して活用していってください^^

【マーケティングOTAKU】kallmai

挑戦の障壁

弱みを見せる

関連記事

  1. 成約率を上げるためにはアンケートを取るのが一番効果的

    2019.02.20
  2. ファン化=嫌われるということ

    2019.03.13
  3. 天気の子とRADWIMPS

    2019.07.31
  4. 令和元年!改元を機に目標の見直しをしよう!

    2019.05.01
  5. ドン・キホーテとハイブランドに学ぶ商品・サービスを高値で売る戦略とは

    2019.04.03
  6. マーケティングの4P

    2019.09.25
PAGE TOP